愚痴を言わない

どんな人がモテるんだろう、とお風呂の中で考えていました。もちろん、容姿は大切です。かっこいい、可愛いが第一印象となり好感を持つのは事実です。しかし、長い目で見て、モテる人はどういう人なのかなって考えました。いくらイケメンでも自分勝手な性格だったら一緒にいるのが苦痛ですもんね。おや、そうだ、一緒にずっといたいって思う人がモテる人なんではないか。私は半身浴で程良く汗をかきながら悟ったのでした。「モテる人イコールそばにいたい人」このような定義を導き出しました。そして、結論に達したのです。「愚痴を言わない人はモテる」。そうなのです。人は言葉を発して生きています。その言葉というのは音楽のようなものではないでしょうか。心地よいのと不快なもの、そんな風に大別できるでしょう。そして、心地よい音楽を発している人のそばにいたい、と思うのは自然です。心地よい音楽、つまり愚痴を言わない人なんです。どんなに苦しい状況でも周囲の悪口を言わずに頑張る人、悪口は結局自分に返ってくるものだと分かっている人。そういう人がモテると浴槽でノボセながら思ったのでした。

2011年4月8日

このページの先頭へ